ペットを荼毘に付す|犬のサプリで我が仔を守れ|足りない栄養素はこれでカバー

犬のサプリで我が仔を守れ|足りない栄養素はこれでカバー

犬

ペットを荼毘に付す

骨壺

協会の設立

今、ペット火葬会社が社会の注目を浴びています。今や、ペットも人間並みに荼毘に付した後にお墓に入ることが一般的になりました。それというのも、現代の住宅事情が影響しています。一昔前は、ペットが亡くなると、自宅の庭にお墓を作ったものでした。しかし、今は庭のない家やマンションが多くなり、ペットを葬ることが難しくなりました。今まで家族同様であったペットは、最期も礼を尽くしたいところです。そこで、ペット火葬やペット葬儀の需要が生まれたのです。特に車に火葬用の炉を積んだペット火葬業者は、どこへでも出張してくれるので引っ張りだこです。大阪では、最近になってペット火葬業者の協会が設立されました。大阪でペット火葬業者の協会ができたのは、一つの問題が生じたからです。

火葬費用の詐欺に注意

ペット火葬の料金は、ペットの大きさによって決まります。業者の広告には、ペットの体形サイズとその料金が明示されています。しかし、時に広告に偽りありという事態が起こることがあります。ペットの亡骸を炉に入れた後で料金を吊り上げるというとんでもないことが大阪で横行したのです。このようなことをするのは、ごく一部の悪徳業者の仕業ですが、まじめな仕事をしている会社は大いに迷惑します。そこで、大阪ではペット火葬業者の協会を設立して、適正な業者にお墨付きを与えることにしたのです。協会に所属しているペット火葬業者であれば、確実に信用できるので安心です。ペット火葬業者の選択に迷った場合も、協会に相談すれば信用できる会社を教えてくれます。